達磨山 Eバイク+ラーツー2018年11月02日 14:46


昔から伊豆の達磨山は行ってみたいよねー、との話はよく聞くことがありましたがなかなかいく機会がなく、この度秘密兵器を使ってのトライです。
ルートは修善寺まで車で修善寺から達磨山にオプションで仁科峠へ、900m級の峠を2つ制覇予定、秘密兵器は修善寺でレンタルで借りることができるヤマハの新型:Eバイク、電動での走行距離がグッと伸びて実走行で100km以上も可能とのこと。
走り始めてずーっと坂ですね、5%程度と緩いですが、電動アシストがきいてラクラク、しばらくして達磨山レストハウスに到着、軽くエネルギー補給をと思っていましたがなんとお休み、今日はラーツーをやる予定でラーメン+道具をもっていたからいいけどなかったらこの先何も店はなさそうなのでやばかったなと。
途中で面白そうなダートを見つけたのでちょっとお試し、思ったより坂が強く一部20%越えもありましたが35cと太めのタイヤ+ハイモードで異次元の上り性能を発揮、これは山に行って林道遊びやグラベルツーリングにも使えそうです。
レストハウスを超えてから坂がきつくなりほとんど10%超えでしたがなんとか達磨山の頂上付近に到着900mオーバーで10℃と寒いです、流石に電動でもこれだけ激坂が続くと疲れますよ。
風が強くて寒いので風よけを探して本日メインのラーメン作りを。
今回は防寒服からバーナー、水、コッフェル等と荷物が多かったですが大型のサドルバッグなので余裕。
冬用のガスボンベを使って順調にラーメン完成、何も食べてなかったのとこの寒さの中で食べる温かいラーメンは最高ですねー、具はなにもないですが(笑)。
シメにラーメンのつゆの余りにオムスビを入れておじやにします、この時にノリはとっておいて食べる時にちぎっていれると美味しいかと、生活の知恵です。
最後にコーヒーでゆったりしたいとこですがレンタルが4時間しかないので先を急ぎます。
しばらく急な下りが続き300m程下がり、再度上りに突入、しばらく10%前後の坂が続きます、電動のハイモードで17km/h前後とハイペースで上れるのでだいぶ時間が短縮されます、たぶんロードでこの坂なら8km/hくらいかと。
目的地の仁科峠に到着900m越えのゴールで今日の総高度上昇量は1400mとけっこうな高さです、次はロードで挑戦ですね、1日あればなんとかいけるか?。
帰りは修善寺までほとんど下り、油圧のディスクブレーキ+太目のタイヤでバイクのような安定感で900mをイッキにくだります。
修善寺に到着、全行程60km程でちょうど4時間、ほとんどが坂でしかも10%以上の激坂の区間が多かったですが電池は残り40%ありました、これなら普通の山岳ルートで100km位のツーリングなら余裕かと、普段のロードバイクとはまた違った面があり面白かったです。

今週の11/3(土)に伊豆ゲートウェイ函南で 「第二回 伊豆E−BIKEフェスティバル」 が開催されていろいろのEバイク、の試乗ができます、興味ある方はどうでしょう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://peak.asablo.jp/blog/2018/11/02/8988153/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。